エクササイズコーヒーの正しい飲み方とタイミング

エクササイズコーヒー 飲み方 飲み方

エクササイズコーヒーには正しい飲み方・タイミング・飲む量というものがあります。

この記事では、

・エクササイズコーヒーの飲み方が重要な理由

・エクササイズコーヒーの正しい飲み方

・より美味しく飲むための飲み方

についてまとめていきます。

 

エクササイズコーヒーの飲み方が重要な理由

エクササイズコーヒーの副作用にも書いているように、ほとんどの人はエクササイズコーヒーで体調を壊したりするようなことはありません。

 

ただし、危険性がほとんどないからと言って「1日に異常なレベルで飲みすぎる」といった飲み方をしてしまうと、具合が悪くなる可能性は否定できません。

 

エクササイズコーヒーの効果を一刻も早く実感したいからと言って、間違った飲み方をするのは逆効果になるのでやめましょう。

 

「1日に最適な量を守って飲む」といったことは意識しておく必要があります。

 

エクササイズコーヒーの正しい飲み方とタイミング

まずエクササイズコーヒーの作り方は、

「スティック1本を120ml〜160mlのお湯に溶かす」だけ!

 

目安とされる1日の飲む量は「1日1本〜3本」とされているので、「1日3回までは飲んでOK」と考えていいでしょう。

 

エクササイズコーヒーをより美味しく飲むための飲み方

基本はスティックに入った粉をお湯に溶かすだけですが、エクササイズコーヒーはまずい?にも書いているように、

「味が苦くて飲みづらい」と感じてしまう人も一部いるようです。

 

そういう場合は、

・お湯の量を少し増やして薄めに作ってみる

・お湯の量は増やさず、牛乳などを足して「エクササイズコーヒー牛乳」にしてみる

といった飲み方の工夫をすることで美味しく飲むことができます。

 

甘みが欲しい場合は砂糖を加えるよりは、ハチミツなど美容・健康に良いとされるものを適度に加えたほうがいいでしょう。

 

砂糖をがっつり入れてしまうと、せっかくダイエット目的で飲んでいるのに「糖質を摂りすぎてしまう」ことになるので注意したいですね。

 

エクササイズコーヒーの飲み方についてまとめ

エクササイズコーヒーの飲み方についてまとめていきました。

 

エクササイズコーヒーは

・健康的に続けること

・楽しく続けること

の2つが大切になってきます。

 

そのためにも、飲み方はきちんと理解しておきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました